アジアンパッション#004 「シタールで新たな音の世界を! 」

あけましておめでとうございます!
今年も、アジアンパッションを宜しくお願いいたします!!

※お知らせ※
1月19日(土)アジアンパッション
開演時間が変更になりました。
(訂正前)13:30~15:00

(訂正後)14:00~15;30
でございます。
つきましては、
開場時間も13:30~と変更になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

~アジアを”言葉と音と手ざわりで”~

2013年、最初のアジアンパッションです!
第4回目のゲストは、シタール奏者のヨシダダイキチさんです!

ヨシダダイキチ さん (インド・シタール奏者)

世界的に活躍するシタールの巨匠(今年10月に来日)ウスタッド・シュジャート・カーンの弟子。
SAICOBABA、AlayaVijana、sitaar-tahなどで国内外のレーベルより多数のアルバムをリリース。
また、「ファティマとセミラ」「テュリ」をUAに楽曲提供、奄美民謡の朝崎郁恵のアルバム「はまさき」をプロデュース。
多数のフェスティバルやTV、ラジオ番組への出演。
シタールやインド音楽に関する本「シタールのほん」執筆。
他、民謡~ポップス~現代アートなどインド古典音楽に留まらずボーダレスに活躍。

ヨシダダイキチHP:http://yoshidadaikiti.com/

シタールとは、北インド発祥の弦楽器。民族楽器の一つ。
あらゆるインドの楽器のうちでは最も有名な楽器。表面には装飾がほどこされ、たいへんに美しい楽器です。
一人でリズムを刻みながら、旋律を奏で、しかも共鳴弦が鳴り響いているので、熟練したプレイヤーの手にかかれば、とても一つの楽器で演奏しているとは思えないほどの、まるで小さなオーケストラのような音が生まれます。

是非、ご堪能下さい!

☆2013・1・19.sat.☆
14:00~15:30(open13:30)
※開演時間が変更しました。

ゲスト:ヨシダダイキチ さん(シタール奏者)

「シタールで新たな音の世界を!」

司会:神田 亜紀

【全席自由】2,800 円
*料金の一部100円をユニセフに募金します。

会場 : 臨済宗大徳寺派 瑞泉山 香林院(こうりんいん)
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-1-21
地下鉄日比谷線広尾駅徒歩3分
HP : http://kourin-in.com/kt.html

新年最初のイベントも大いに盛り上がりました。次回もアジアンパッションをよろしくお願いいたします。

広告